更新: 2021年 4月 22日

町内公共施設の利用条件等(令和3年4月22日現在)

 

 埼玉県における「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請を受け、町内公共施設の利用条件等次のとおりといたしますので、ご理解をお願いいたします。

 

 彩の国「新しい生活様式」に沿い、次に掲げる新型コロナウイルスの感染拡大防止対策等を実施してのご利用をお願いします。

  • 利用人数(参加人数等)の制限(施設・用途により基準が違います)
  • 三密の防止や基本的な衛生対策の徹底
  • 施設利用時のマスク着用のお願い
  • 利用者(参加者)の特定(後日、確認できるように記録をお願いします)
  • 発熱等の風邪症状がある方の利用(参加)を控えていただくこと
     

※ 施設毎の具体的な利用条件等は次の下記リンクからご確認いただけます。

 

 段階的緩和措置等を参考に、会議形式の利用については、利用人数(参加人数等)の制限をしてない施設については、収容定員以内までご利用いただけます。
(「大声での歓声、声援、飲食、利用者の距離が近い、接触する場合がある等のことがないことを前提とする場合」に限ります。

 ただし、全ての利用方式において、感染対策等についての徹底をお願いします。

 また、業種別のガイドラインの適用など施設の利用目的や特徴に応じて異なる取り扱いとなっている場合がありますのでご留意ください。

 なお、大声での歓声、声援、飲食、利用者の距離が近い、接触する等のことが想定される場合は、利用人数(参加人数等)の制限をいたしますので、ご理解をお願いします。

 

 

 〇松伏会館 

 

 〇外前野記念会館 

 

 〇北部サービスセンター

 

 〇ふれあいセンターかがやき

 

 〇松伏町地域子育て支援センター

 

 〇北部地域子育て支援センター

 

 〇児童館 ちびっこらんど

 

 〇赤岩農村センター ・農村トレーニングセンター・農村広場  

  

 

 

 

 〇田園ホール・エローラ  

  

 〇中央公民館(研修室等)  

 

 〇多世代交流学習館 

  

 〇B&G海洋センター   

  

  参考 →  新型コロナウイルス感染症拡大防止のための要請について

 

 

 有料公園施設(テニスコート・多目的広場・多目的競技場・北側広場)

  

 まつぶし緑の丘公園(サークル室・レクチャーホール)

先頭に戻る