更新: 2021年 4月 22日

農村トレーニングセンター・農村広場・赤岩農村センターの利用条件等について

農村トレーニングセンター・農村広場・赤岩農村センターの利用条件等について、以下のとおりとします。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

下記(1)から(4)の条件を守り使用をお願いいたします。

 

(1)利用人数について
・サークル活動など、運動したり大きな声を発したりする使用は、引き続き利用人数の制限の対象です。一般的な会議などの使用は、人数制限を解除します。詳細は、下記「利用者へのお願い 1利用人数の制限」をご確認ください。

 

(2)利用時間について
・まん延防止等重点措置等の対象期間中は、夜間の利用時間を21時までに短縮します。(通常時は22時まで利用可)

 

(3)名簿の保管について
・万が一、新型コロナウイルス感染者が確認されたときに備え、下記ダウンロード先の「利用者名簿」の作成をお願いします。
・作成した名簿は、代表の方が利用日から1か月間の保管をお願いします。

 

(4)感染拡大防止策の徹底について
・感染拡大防止策を徹底するため、国の「新しい生活様式」に基づく条件を定めます。各施設の利用条件は、下記「利用者へのお願い 2利用条件」をご確認ください。

 

※今後、下記⓵⓶などの状況により、改めて利用条件等を変更する可能性があります。
⓵緊急事態宣言の再発令等により使用を中止していただくことがあります。
⓶新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する町の事業等の実施により、使用を中止していただくことがあります。

 

 利用者へのお願い
(農村トレーニングセンター、農村広場、赤岩農村センター)

1 利用人数の制限

                    通常時定員  /  制限時定員
・農村トレーニングセンター 和会議室      14人    /     7人
               集会場      35人  /    17人

              多目的室    20人  /  10人

・赤岩農村センター        和会議室     10人  /   4人
               洋会議室     25人  /  12人

・農村広場については概ね2mの間隔を確保

 

2 利用条件
・感染防止対策として、3つの密(密閉、密集、密接)の防止
・マスクの着用、咳エチケット、手洗いや消毒の徹底
・換気の徹底のお願い
・利用後の施設設備の消毒の徹底
・社会的距離の確保(概ね2m)の徹底のお願い
・健康管理の徹底
・飲食の禁止(水分補給を除く)
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

環境経済課 農政担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1853

先頭に戻る