更新: 2021年 12月 20日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金のご案内

新着情報  12月20日(月)

      松伏町からの児童手当受給者(給付金申請不用の方)宛に、給付金支給決定通知書を発送しました。

 

 

新型コロナウイルス感染症による影響を受けた子育て世帯を支援するため、0歳から高校3年生相当までの児童に対し、子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。

 

松伏町では、対象児童1人当たり10万円を一括支給します 

 

本事業は、令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」に基づき実施するものです。その中で子供1人当たり5万円の現金を迅速に給付するほか、「来年春の卒業・入学・新学期に向けて、子育てに係る商品やサービスに利用できる、子供1人当たり5万円相当のクーポンを基本とした給付を行う」こととなっております。ただしクーポンについては「地方自治体の実情に応じて、現金給付も可能とする」こととされました。
松伏町では、子育て世帯のニーズに応えるため、5万円相当のクーポンに代わり5万円の現金を支給することといたしました。そのため、先行給付金の5万円と残りの5万円を合わせた10万円を一括で支給いたします。

 

参考:内閣府ホームページ(外部サイト)
 

 

 

 

支給対象者

対象児童 申請の要・不要
  中学生以下(松伏町からの児童手当支給対象者)  不要
  振込予定日…令和3年12月24日(金)
  高校生相当   中学生以下のきょうだいがいる
  高校生以上のみ  要
  下記「申請手続き等」をご覧ください
  令和3年10月1日以降に出生
  保護者が公務員
  令和3年9月30日以降に転入   転入前の自治体にお問合せください

※所得制限があります

 

【詳細】
下記の1から3までのいずれかの要件を満たす児童を扶養している方のうち、令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額の範囲内の方

  

  1. 令和3年9月分の児童手当(児童1人当たり月額10,000円もしくは15,000円)の対象児童
     
  2. 令和3年9月30日時点で養育している平成15年4月2日から平成18年4月1日の間に生まれた児童(高校生と同世代の児童。高校に通学していなくても対象となります。)
     
  3. 令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童

 

 (諸注意)

  • 1の児童手当は、特例給付(月額5,000円)は対象外となります。
  • 1・2に該当する方のうち、令和3年9月30日以降に松伏町に転入された方については、転入前の自治体にお問合せください。

 

児童手当の所得制限限度額について

扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入の目安(万円)
0人 622 833
1人 660 875
2人 698 917
3人 736 960
4人 774 1,002
5人 812 1,042
  • 扶養親族等の数とは、所得税法上の同一生計配偶者及び扶養親族(施設入所等児童を除く)並びに扶養親族等でない児童で前年の12月31日において生計を維持したものの数を指します。
  • 限度額について、扶養の人数が5人を超える場合は1人につき38万円を加算します。(扶養親族等が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族であるときは44万円)
  • 実際の算定は政令で定める所得額で行います。

 

支給額

対象児童1人当たり10万円一括支給(令和3年12月17日更新)

  
 

申請手続き等

申請不要の方
  • 令和3年9月分の児童手当(児童1人当たり月額10,000円もしくは15,000円)を、松伏町から支給されている方
     
  • 令和3年9月30日時点で、平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に生まれた児童(高校生と同世代の児童。高校に通学していなくても対象となります。)の内、上記1の兄・姉である児童を養育している方

    上記に該当される方は、申請の必要はありません。
    児童手当の支給口座に振込みます。
    振込予定日 令和3年12月24日(金)
     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
申請が必要な方

 

※申請できるのは、児童の両親(養育者を含む)の内、生計中心者となる方です

 

  • 令和3年9月30日時点で、平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に生まれた児童(高校生と同世代の児童。高校に通学していなくても対象となります。)のみを養育している方(中学生以下の児童を養育していない方)

    

  • 令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童を養育している方の内、子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けていない方
     
  • 支給対象者のうち、公務員の方

 

    上記に該当される方は、申請の必要があります。

    申請用紙は、12月下旬に郵送で送付します。

    このホームページからダウンロードすることもできます。

    必要事項をご記入いただき、すこやか子育て課へ申請してください。

    ※コロナ感染対策として、郵送申請をお勧めします。

 

その他

下記に該当する方は、松伏町すこやか子育て課(048-991-1876)までご連絡ください。

 

1.児童手当の受給口座を変更または解約した方

 口座変更手続き・・・・・児童手当の受給口座の変更をお願いします。

 児童手当支払希望金融機関届は、ダウンロードもしくは、すこやか子育て課窓口で配布しています。

 通帳もしくはキャッシュカードのコピーを添えて、すこやか子育て課へ提出してください。
  

2.DV被害等により、子どもとともに松伏町に避難されている方


  

  • 給付金に関する振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。松伏町からお問合せを行うことがありますが、ATMの操作や手数料の振り込みをお願いすることはありません。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

すこやか子育て課 子育て支援・児童福祉担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1876
FAX 048-991-3600

先頭に戻る