登録: 2021年 10月 29日

ファイザー社製のワクチン接種を希望する10代・20代の男性と保護者の方へ

 ファイザー社とモデルナ社の新型コロナウイルスワクチン接種後に、ごくまれに心筋炎や心膜炎を発症したという事例が報告されています。特に、10代や20代の男性の2回目接種後4日程度に多い傾向を指摘されています。比較すると、ファイザー社製のワクチンを接種した方に報告頻度が低くみられました。

 10代・20代の男性で、モデルナ社製のワクチンを予約中の方やすでに1回目を接種した方で、ファイザー社製のワクチンで2回目の接種を希望する場合には、モデルナ社製のワクチンの予約を取り消していただくことで、ファイザー社製のワクチンを接種することが可能です。

 なお、新型コロナウイルス感染症に感染した場合も、心筋炎や心膜炎になることがあります。ワクチンを接種した方のほうが、発症頻度は低いと報告されています。

 新型コロナウイルスワクチン接種は、接種のメリットが副作用などのデメリットよりも大きいため、接種を勧めているところです。ご本人又は保護者が希望する場合には、モデルナ社製のワクチンを受けることもできます。

 

 すでに1回目の接種をモデルナ社製のワクチンで接種している方で、2回目の接種をファイザー社製のワクチンで接種することを希望される方は、予約相談窓口に電話でご連絡ください。

 

予約相談窓口 ☎0570-001-503

 

<厚生労働省からのお知らせ>

新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について

新型コロナウイルスワクチン接種予約相談窓口  お問合わせ

電話番号 0570-001-503

先頭に戻る