更新: 2022年 1月 21日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための要請等について

 極めて感染力が強いと言われているオミクロン株による市中感染の疑われる事例が確認され、新規陽性者数の急速な増加傾向が続いています。

 これ以上の感染拡大に歯止めをかけるため、町民の皆様におかれましても、ご協力いただきますよう、お願いいたします。

 ご不便等おかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。  

 

<要請期間 >

 令和4年1月21日(金)から令和4年2月13日(日)まで

 

<町民の皆様への要請 >

<特措法第31条の6第2項に基づく要請>

 ・営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店を利用しないこと。 

<特措法第24条第9項に基づく要請>

 ・生活や健康の維持のために必要な場合を除き、不要不急の県境をまたぐ移動を、極力控えること。

 ・外出・移動をする場合は、基本的な感染防止対策(「人と人との距離の確保」「マスクの着用」等)に加え、「三つの密」を回避するとともに、目的地以外に立ち寄らないようにすること。

 ・混雑している場所や時間を避けて行動すること。

 ・路上・公園等における集団での飲酒など感染リスクが高い行動の自粛

 ・感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店の利用自粛
   (「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)」の認証を受ける店舗(以下「認証店」という。)の利用を推奨)

 ・ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける認証店を除き、同一グループ、同一テーブルで5人以上の会食を控えること。

 ・感染に不安を感じる無症状者については、ワクチン接種済者を含めて検査を受けること。

<その他のお願い>

 ・同居家族以外とのホームパーティを控えること。

 ・買い物は、できる限り一人で行くこと。

 

<事業者全般(施設管理者等を含む。)に対する要請等>

<特措法第24条第9項に基づく要請>

 ・業種や施設の種別ごとに、業種別ガイドラインや「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の使用・遵守を徹底すること。

<その他のお願い>

 ・これまでにクラスターが発生しているような施設や「三つの密」を避けることが難しい施設は、徹底した感染防止対策を講じること。

 

<飲食店等へのお願い>

<特措法第31条の6第1項に基づく要請>

 ・対象店
    飲食店(居酒屋を含む。)  ただし、宅配・テイクアウトを除く。
    飲食業の許可を受けている店舗及び飲食を主として業としていないカラオケ店等
    飲食業の許可を受けている結婚式場等
 〇認証店に対する要請

 ・ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受けない場合

    営業時間 : 午前5時から午後8時まで

    酒類提供 : 終日、提供を自粛(飲酒の機会を設けないこと)

    人数上限 : 同一グループ、同一テーブルで4人以内(披露宴等は1テーブルで4人以内)

 ・ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける場合

       ※利用者全員の2回以上のワクチン接種歴又は陰性の確認をした場合

    営業時間 : 午前5時から午後9時まで

    酒類提供 : 午前11時から午後8時30分まで

    人数上限 : 人数上限なし

 ・ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける場合

   ※利用者全員の2回以上のワクチン接種歴又は陰性の確認ができない場合

    営業時間 : 午前5時から午後9時まで

    酒類提供 : 終日、提供を自粛(飲酒の機会を設けないこと)

    人数上限 : 同一グループ、同一テーブルで4人以内(披露宴等は1テーブルで4人以内)

〇非認証店に対する要請

    営業時間 : 午前5時から午後8時まで

    酒類提供 : 終日、提供を自粛(飲酒の機会を設けないこと)

    人数上限 : 同一グループ、同一テーブルで4人以内(披露宴等は1テーブルで4人以内)

〇共通

   以下の事項を遵守してください

     ・従業員への検査勧奨
     ・入場者が密にならないような整理誘導
     ・発熱等有症状者の入場禁止
     ・手指の消毒設備の設置
     ・事業所の消毒
     ・入場者へマスクの着用等の徹底
     ・マスクの着用等に正当な理由なく応じない者の入場禁止(既に入場している者への退場を含む。)
     ・換気の徹底
     ・会話等の飛沫による感染の防止に効果のある措置(アクリル板等の設置又は座席の間隔の確保)

 

<令第 11 条第 1 項に規定される施設(ただし、飲食店に対する要請で掲げる施設を除く。)に対する要請等>

床面積 1,000㎡超の場合  <特措法第31条の6第1項に基づく要請>

床面積 1,000㎡以下の場合 <その他のお願い>

〇対象
  ・劇場、観覧場、映画館又は演芸場等
  ・集会場又は公会堂等
  ・展示場等
  ・物品販売業を営む店舗等(食品、医薬品、燃料など生活に欠くことができない物品の売場を除く。)
  ・ホテル又は旅館等(集会の用に供する部分に限る。)
  ・運動施設又は遊技場等
  ・博物館又は美術館等
  ・遊興施設等(飲食業の許可を受けている店舗及び飲食を主として業としていないカラオケ店等を除く。)
  ・サービス業を営む店舗等(生活必需サービスを除く。)

〇入場整理の徹底

  ・入場者が密集しないよう整理・誘導し、入場者の人数管理・人数制限等を行うこと。

〇ホテル又は旅館等(集会の用に供する部分に限る。)で、披露宴等を行う場合の取扱い
  ・「飲食店に対する要請」に掲げる結婚式場等で、披露宴等を行う場合と同様の条件で行うこと。

 

<職場に対してのお願い>

<その他のお願い>

〇出勤者数の削減の取組
   ・職場への出勤については、在宅勤務や休暇取得の促進により、出勤者数の削減を推進すること。

〇職場における感染防止対策
   ・職場において、感染防止のための取組(手洗いや手指消毒、職員同士の距離確保、換気励行、消毒、テレビ会議の活用、昼休みの時差取得等)や「三つの密」等を避ける行動を促進すること。特に、「居場所の切り替わり」に注意し、休憩室、更衣室、喫煙室等での感染防止対策を徹底すること。

〇重症化リスクのある労働者等への配慮
 ・高齢者や基礎疾患を有する者等重症化リスクのある労働者、妊娠している労働者等については、感染予防のための就業上の配慮を行うこと。

 

<イベントの開催制限>

<特措法第24条第9項に基づく要請>

 ・埼玉県による感染防止安全計画を策定対象となるイベントについては、埼玉県の確認を受けること。

 ・安全計画を策定しないイベントについては、埼玉県の定める人数上限等に従うこと。

 

<高齢者施設等に対する要請>

<特措法第24条第9項に基づく要請>

 ・県又は保健所設置市が策定した集中的実施計画に基づき、検査を受検すること

 

<埼玉県のお願いについて>

 県民・事業者の皆様への要請等

 

 

 

 

先頭に戻る