登録: 2021年 6月 17日

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)について

 コロナ禍が長期化する中、低所得の子育て世帯に対して生活の支援を行う、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

 

支給額  児童1人当たり一律5万円

 

★☆★申請が必要な方★☆★

  令和3年度の住民税が非課税又は新型コロナウイルス感染症の影響で所得が減少し、非課税と同程度である世帯(収入の高い保護者で判定)の内、次の条件1~3のいずれかに該当する世帯。

 

【条件1】

 高校生(障がいをお持ちの児童は20歳未満)のみを養育し、令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当を受給していない世帯。

 対象児童 H15.4.2(障がいをお持ちの児童H13.4.2)~H18.4.1生 まれ。

 

【条件2】

 令和3年4月以降に出生した児童を養育する世帯。

 対象児童 R3.4.1~R4.2.28生まれ。

 

【条件3】

  保護者が公務員で対象児童を養育する世帯。

 対象児童 H15.4.2(障がいをお持ちの児童H13.4.2)~R4.2.28生まれ。

 

※条件1及び2に当てはまらないが収入が町民税均等割非課税水準の方はご相談ください。個別に確認します。(例:ひとり親であるが、今回の別途決定した低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)対象者ではない場合等)

 

 

郵送先及び受付窓口

 〒343-0192 松伏町大字松伏2424番地   松伏町すこやか子育て課

  

申請書受付期間

 令和3年7月1日から令和4年2月28日(必着)まで

 

 必要書類

 〇様式3申請書(請求書)

  ※公務員の方は所属庁の児童手当受給状況証明欄に証明が必要です。

 〇様式4簡易な収入見込額の申立書(家計急変者)

 〇様式4簡易な所得見込額の申立書(家計急変者)(※収入見込額で計算して収入基準を超える場合使用)

 〇本人確認書類の写し

  (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等)

 〇通帳やキャッシュカードの写し

 〇(児童と別居している場合)児童が所属する世帯の世帯主、児童、続柄の記載のある住民票

 〇(未成年後見人)未成年後見人である旨の申立書、対象児童の戸籍抄本等、対象児童の実親の氏名、存否、住所がわかる資料(様式自由)

 〇(その他養育者)対象児童の実親の氏名、存否、住所がわかる資料(様式自由)

 

 支給時期

 申請月の翌月下旬、お振込予定。

 

ご注意

 ※修正申告によって非課税となった場合、すこやか子育て課までお知らせください。

 

 

〇〇〇申請が不要な方(公務員除く)〇〇〇

 

 令和3年度住民税が非課税で、令和3年4月分児童手当又は特別児童手当を受給した世帯(準備が整い次第、児童手当口座等にお振込予定)

 ※公務員は申請が必要です。ご注意ください。

 

〇お知らせ通知

 6月中旬~下旬ごろ、お知らせ通知を発送します。

 

〇受給を拒否したい場合

 給付金の受取りを拒否したい場合、届出が必要です。「受給拒否の届出書」をダウンロードし、令和3年6月25日(必着)までに、松伏町すこやか子育て課までご提出ください。

 

〇振込口座を指定したい場合

 ※受取り口座を指定したい場合、「支給口座登録等の届出書」をダウンロードし、令和3年6月25日(必着)までに、松伏町すこやか子育て課までご提出ください。

  

〇支給方法

 児童手当又は特別児童扶養手当受取口座にお振込予定(詳細は後日掲載予定です)

 

支給時期

 令和3年7月2日予定

 

ご注意

 ※修正申告によって非課税となった場合、すこやか子育て課までお知らせください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

すこやか子育て課 子育て支援・児童福祉担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1876
FAX 048-991-3600

先頭に戻る