登録: 2020年 7月 21日

避難行動判定フロー、避難情報のポイントについて

 内閣府は、住民自らが自宅の災害リスクを踏まえとるべき行動を判断するための「避難行動判定フロー」、及び警戒レベル等の避難情報を読み解き避難するタイミングを判断するための「避難情報のポイント」を公開しています。ハザードマップと合わせて活用し、災害が起こる前に避難についての計画を立てましょう。

 また、『避難』とは『難』を『避』けることであり、安全な場所にいる人は避難場所に行く必要はありません。例えば水害に関して、お住まいの地域の予想浸水深が自宅2階の高さより低い場合は自宅の2階に垂直避難することができます。『避難』は避難所へ行くことのみをさす言葉ではありません。状況に合わせた『避難』を行えるよう心掛けましょう。 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

総務課 庶務防災担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1893・1895
FAX 048-991-7681

先頭に戻る