登録: 2020年 7月 2日

高収益作物次期作支援交付金について

(新型コロナウイルス感染症の影響に対する農業者への支援)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、市場価格が低落するなどの影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶等)について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援する国(農林水産省)の制度です。

 

【支援対象者】

次の要件をすべて満たす生産者

 (1)令和2年2月から4月の間に、高収益作物(野菜、花き、果樹、茶等)について、出荷実績

  がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者

 (2)収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している又は加入を検討する生産者

 

【事業の内容及び交付金額】

 1.次期作に前向きに取り組む生産者への支援

  10アール当たり5万円

  (施設花き等:10アール当たり80万円、施設果樹:10アール当たり25万円)

2.新たな品種や新技術の導入等に取り組む生産者への支援

  10アール当たり2万円

3.厳選出荷に取り組む生産者への支援

  1人・1日当たり2.2千円

 

 上記1から3それぞれの詳しい内容については、下記ダウンロード先「事業内容の詳細」又は、下記リンク先「高収益作物次期作支援交付金(農林水産省ホームページ)」でご確認ください。

【申請方法】

 申請書等に必要事項を記入の上、添付書類とともにJAさいかつ 経済部営農支援課へ令和2年7月20日(月)までに提出してください。

 その後の申請については、随時の受付になります。

 

≪お問合せ≫

 JAさいかつ 経済部営農支援課

 吉川市中井2丁目47-1  TEL 048-982-2447

 

 なお、役場農政担当においても申請に係るご相談をお受けします。

 

・添付書類

 令和2年2月から4月の間に対象の高収益作物を出荷したことがわかる書類、または、廃棄したことがわかる書類

 

・様式

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

環境経済課 農政担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1853

先頭に戻る