登録: 2020年 3月 18日

まるごとまちごとハザードマップの実施について

 地域の洪水に関する情報の普及と、日頃から洪水への意識を高めることを目的として、自らが生活する地域の洪水の危険性を実感できるよう、居住地域をまるごとハザードマップとみたて、生活空間である市街地の電柱や公共施設の壁面に、河川が氾濫した場合の想定浸水深を数値で示す表示盤を設置する「まるごとまちごとハザードマップ」を設置しました。

202000318

 

20200318

 

20200318 20200318

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

総務課庶務防災担当  お問合わせ

電話番号 991-1895(直通)
FAX 991-7681

先頭に戻る