更新: 2020年 8月 26日

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定について

 経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた指定地域の中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

 

対象となる中小企業者

(1)指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること。
(2)経済産業大臣の指定を受けた災害等の発生に起因して、この災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。
 創業1年未満の方はご相談ください。

 

申請・確認書類

1.認定申請書1部…下記リンクから書式をダウンロードの上、ご記入下さい
2.誓約書1部…下記リンクから書式をダウンロードの上、ご記入下さい
3.計算書1部…下記リンクから書式をダウンロードの上、ご記入下さい
4.法人の場合、履歴事項全部証明書(いわゆる商業登記簿謄本)…申請日以前3か月以内に発行されたもの(写し可)
5.確定申告書又は決算書の写し(直近決算期分)
6.認定申請書に記載する売上高等が分かる書類(試算表、売上台帳等)
7.許可、免許、登録、届出を必要とする事業については、許認可等の写し
8.委任状…第三者が申請及び受領する場合
9.事業所所在地届出書…本店登記が町外にある事業者で、事業実態が町内にある場合

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

環境経済課 商工担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1854

先頭に戻る