登録: 2019年 6月 5日

「相続おしかけ講座」始まりました

住宅をスムーズに相続できず、大事な実家が空き家になってしまうケースが増えています。

そこで、子供世代へ住宅を相続する際のお得な情報やちょっとしたコツを分かりやすく解説する「相続おしかけ講座」が始まりました。
 

1 講座内容
 相続の必要性やその対策方法を知ってもらうため、「もし遺言があったら」「もし認知症の備えをしていたら」というテーマで構成されたテキストをもとに、講師の経験談も交えた対話形式で分かりやすい講座です。
 講師は、司法書士(埼玉司法書士会会員)、行政書士(埼玉県行政書士会会員)です。

 

2 講座の対象

 原則として10人以上の参加者が見込める小規模な集会

 (高齢者向けのサロン、地域の自治会等)

 

3  実施日時と講座時間
 平日に加え、土日、祝日も可能です(年末・年始を除く)。
 午前10時から午後8時終了を目安としてくだい。
 質疑も含め、45分、60分、75分からお選びいただけます。

 

4 費用
 講師派遣費用は、無料です。 ※その他、会場費等は申込者の負担となります。  

 

5 全体の流れ
 (1)申込書に必要事項を記入し、開催希望日の2か月前までに新市街地整備課開発建築担当に提出してください。
 (2)2週間程度で日程決定の連絡があります。
 (3)町から提供された講座の「テキスト」、「参加者アンケート」を必要部数印刷してください。

 ※講座の効果を検証するため、講座後のアンケートに御協力ください。

 (4)講座の実施時に、参加者アンケートの配布・回収を行ってください。

 (5)講座終了後、2週間以内に「実績報告書」、「アンケート集計表」、「参加者アンケート」を新市街地整備課開発建築担当へ提出してください。

 

6  お願い
 当該年度の予算が無くなり次第、講師の派遣は終了しますので御了承ください。
 
※「相続おしかけ講座」は、埼玉県、市町村、埼玉司法書士会、埼玉県行政書士会及び埼玉県住宅供給公社が協働して実施する事業です。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

新市街地整備課 開発建築担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1858
FAX 048-991-9092

先頭に戻る