更新: 2018年 10月 4日

り災証明書・り災届出証明書の発行について

 

 り災証明書・り災届出証明書の発行は、暴風、豪雨、洪水、地震その他の異常な自然現象により、所有する家屋などが被害を受けた場合、被害の程度や原因等を証明するものです。

 り災証明書は、家屋の被害を証明し、り災届出証明書は家屋以外の工作物(物置、カーポート、立木など)のり災について、届け出がなされたことを証明します。

 これらの証明書は、保険金、見舞金の請求や所得税の確定申告で雑損控除等を受けようとする際に必要な場合があります。

 発行にかかる手数料は無料です。

 

※所得税の確定申告については、下記の国税庁のホームページをご覧いただくか、越谷税務署にお問い合わせください。

○国税庁ホームページ 災害関連情報

  www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/index.htm

○越谷税務署

  所在:越谷市赤山町5丁目7番47号

  連絡先:048-965-8111(代表)

 

申請方法

 り災証明書は、申請書に必要事項を記入の上、税務課資産税担当へ提出してください。申請時に、建物等の被害状況の写真がございましたら、被害状況を確認したうえで、速やかにり災証明書を発行いたします。

また、被害状況の写真がない場合は、申請書に基づき後日現地調査を実施し、家屋の被害状況を確認したうえで、証明書を発行いたします。

 提出書類は下記よりダウンロードしてください。

 

申請に必要なもの

・本人確認ができるもの(運転免許証・パスポート・住基カードなど)

(代理の方が申請する場合は、委任状)

・印鑑

・建物等の被害の状況を確認できる写真

(写真がない場合は、現地調査を行い、発行可能か判断します。)

・その他、被害状況を確認するために参考になるもの

*提出いただいた写真・書類等は返却できませんのであらかじめご了承ください。

 

申請期限

各証明書の申請期限は、災害発生日から3か月以内

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

税務課 資産税担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1831
FAX 048-991-3600

先頭に戻る