登録: 2017年 11月 8日

交通死亡事故多発に伴う知事緊急メッセージ

 埼玉県内の交通死亡事故に歯止めが掛からず、10月末現在で交通事故死者数が142人と昨年と比較して15人の大幅な増加で全国ワースト2位となっています。
 特に、昨年同様に高齢者の死亡事故が多く、交通事故死者数の半数以上を占めるなど極めて深刻な状況となっております。
 そこで、県では、この状況に歯止めをかけるべく、「交通死亡事故多発に伴う知事緊急メッセージ」を発信し、県民の皆様に交通事故防止への協力を訴えるなど、交通安全対策を緊急かつ強力に実施することとしました。
 次のことに気をつけて、交通ルールを守りましょう。

 

 1、車を運転する時は、横断歩道手前における減速と歩行者の確認、横断歩道に横断者が

   いる場合は、必ず一時停止を行いましょう。

 2、歩行者や自転車の方は、道路を横断する時は、左右の安全を確認して無理な横断は

   やめましょう。

 3、特にご高齢の方が多数被害にあっています。車を運転される方はご高齢の方の安全に

   配慮した運転を心掛けてください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

総務課 庶務防災担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1893・1895
FAX 048-991-7681

先頭に戻る