更新: 2019年 7月 8日

男子ゴルフ 石川遼選手のプロフィール

 

                                                 提供:一般社団法人日本ゴルフツアー機構

1991年9月17日生。埼玉県松伏町在住。8歳頃からゴルフを始め、松伏第二中学時代には、すでにアマチュアゴルフ選手権などで優勝するなど大器の片鱗をのぞかせていました。 

 

 JGTO登録2008年1月10日(16歳3ヶ月24日)                                 

 PGA入会 2008年4月 1日(16歳6ヶ月15日) 

   
 2008年 1月10日  プロ転向                                     
 2008年 4月 1日 JPGAのプロゴルファー資格取得 
 2008年 2月 5日 全英オープン予選会でプロデビュー
 2008年 8月21日 関西オープンでプロ転向後初優勝

 2008年11月 2日 

マイナビABCチャンピオンシップにて優勝、プロ転向後ツアー初優勝、ツアー通算2勝目を飾ると共に2010年までのシード権も獲得
 2008年12月24日 史上最年少での内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞を受賞
 2009年 4月 9日 マスターズに出場

 2009年 6月28日 

ミズノオープンよみうりクラシック優勝、全英オープン出場権獲得
 2009年 8月 2日 サン・クロレラクラシック優勝、自身初の完全優勝
 2009年 9月 6日 フジサンケイクラシック優勝
 2009年10月 4日 コカ・コーラ東海クラシック優勝、2年連続の1億円を突破
 2009年12月 6日 18歳で史上最年少賞金王獲得
 2009年12月25日 2年連続、内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞を受賞
 2010年 4月 8日 2年連続マスターズ出場

 2010年 5月 2日

中日クラウンズ優勝、最終ラウンドで、男子ツアータイ記録となる12バーディーを記録し、1ラウンド“58”は男子国内ツアー新記録で世界記録を達成

 2010年 5月19日
 

中日クラウンズ最終日に出した“58”が、世界主要ツアーの最小スコアとしてギネス・ワールド・レコーズ社からギネス世界記録として認定

 2010年 9月 5日 

フジサンケイクラシック優勝、自身初の大会連覇を果たす

 2010年11月14日

三井住友VISA太平洋マスターズ優勝、マスターズ出場権を獲得

 2011年

獲得賞金等、総額1億3348万円あまりを東日本大震災の被災者へ寄付

 2012年11月11日

三井住友VISA太平洋マスターズ優勝、21歳1ヶ月25日の史上最年少でのツアー通算10勝目を記録

 2014年 7月 6日

長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント2014 通算10アンダー 11勝目

 2015年 9月20日

ANAオープンゴルフトーナメント 国内ツアー初参戦で優勝 16アンダー 12勝目

 2015年12月 6日

ゴルフ日本シリーズJTカップ国内メジャー初制覇 14アンダー 今季2勝目 通算13勝目 

 2016年 8月28日

RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 初日から首位を譲らずの完全優勝 15アンダー 14勝目

 2018年 1月 5日 ジャパンゴルフツアー選手会、選手会長に史上最年少(26歳110日)で就任
 2018年 3月19日 日本ゴルフツアー機構(JGTO)の副会長に史上最年少で就任
 2019年 7月 7日 第87回日本プロゴルフ選手権大会 プレーオフ制し3季ぶり優勝 通算15勝目

  

 

総務課 秘書広報担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1898
FAX 048-991-7681

先頭に戻る