登録: 2015年 11月 9日

町税等の納付が困難なとき

 災害、病気や怪我、事業の廃止など、やむを得ない事情により納付が困難な方は、現在の生活状況が分かる収支の明細等を持参して、納税の猶予についてご相談ください。

 なお、相談は原則として納税者本人のみとなります。本人以外の方(家族を含む)が代理で相談する場合は、納税者からの委任状が必要となります。

■納税の猶予を受ける要件

1.納税者の財産が災害(震災、風水害、火災など)を受けたり、盗難にあったとき

2.納税者や生計を一にする親族が病気になったり、負傷したとき

3.納税者が事業を廃止したり、休止したとき

4.納税者が営む事業に著しい損失を受けたとき

5.上記に類する事実があったとき

税務課 徴収担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1835
FAX 048-991-3600

先頭に戻る