更新: 2019年 6月 10日

緊急風しん抗体検査等事業について(お知らせ)

 

 平成30年の風しん流行を受け、厚生労働省は、公的に風しんワクチンの予防接種を受ける機会が無かった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性について、風しん抗体の保有率が他の世代に比べて低くなっているため『風しんの追加的対策』を行うこととしました。

 

 

1.事業概要

 

 2022年3月31日までの3年間行われる事業です。

 松伏町では、対象者には毎年5月上旬頃に無料クーポン券[抗体検査・予防接種]を発行します。

 発行されたクーポン券を持参すると、医療機関・職場健診受診時・町の特定健診受診時(国民健康保険の方のみ)に無料で『抗体検査』が受けられます。

 抗体検査の結果、【風しんの抗体価が低く予防接種が必要であると判断された方】は、クーポン券を使って無料で『風しん第5期予防接種』が受けられます。

 

 

2.本事業の対象者

 

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

 

 なお、医療機関・健診機関の混乱をさけるため、令和元年度≪昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性≫にクーポン券を発送します(令和2年度以降のクーポン券発送対象者については現在未定となっていますので、国からの通知をうけ次第発送します)。

 

 昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性につきましては、令和元年度のクーポン券一括発行の対象外ですが、ご希望がある場合は発行することができます。

 ⇒ ご希望の方は、保健センターへ申請してください(『5.申請手続きについて』を参照してください)。

 

 

3.受診先について

 下記(1)~(3)の方法がありますので、選択して受診ください。

 

(1)医療機関・・・全国の医療機関で受診することができます。

 医療機関によっては、抗体検査のみ・予防接種のみ・抗体検査と予防接種の両方と、実施方法が異なっておりますので、厚生労働省のホームページにて確認ください(定期的に更新されますので受診前に必ず確認ください)。

 また、受診前に医療機関に直接お問合せいただくことをお勧めします。

 ※『厚生労働省 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関』で検索できます。

 

 ※町内の実施医療機関(令和元年6月3日時点)

  岡村クリニック・埼玉あすか松伏病院・埼玉筑波病院・津田医院

  ねもとレディースクリニック・ふれあい橋クリニック

  宮里医院・宮里クリニック・宮里こどもクリニック

 【実施時間や曜日は変更することがありますので、ご了承ください。】

■受診する際の持ち物■

・本人確認できるもの

  運転免許証等の氏名・生年月日・住所が記載されているもの

・クーポン券

  シールになっていますが、切りとったりはがしたりせずに持参してください

・抗体検査を受けた結果が書かれている書類(予防接種を受ける方のみ)

 

(2)職場健診時・・・職場健診受診時に実施できます。

 詳しくは、職場の健診を担当している部署へご相談ください。

 

(3)特定健診受診時・・・特定健診受診時に検査できます。

 町の国民健康保険加入の方は、特定健診を受診する際に一緒に実施できます。

 集団健診の場合は、抗体検査のみ実施となりますので、予防接種が必要となった場合は各自で医療機関で行ってください(抗体検査の結果は約1か月後にご自宅へ郵送する予定となっています)。

  

 

4.5月以降に町外から転入された方へ

 

(1)町のクーポン券の発行を希望される場合

 転入前に発行されたクーポン券と差し替えで、クーポン券の利用状況にあわせて町のクーポン券を発行します。

 利用途中の場合でも差し替え可能です。

 また転入前にクーポン券を発行されていない場合でも発行できます。

 必要書類を持って保健センターへ申請してください(『5.申請手続きについて』を参照してください)。

 

 

(2)すでに転入前のクーポン券の利用が済んでいる場合

 (抗体検査の結果予防接種が不要と判定された方・予防接種まで済ませた方)

 お手数をおかけしますが、実施結果を保健センターへご連絡ください。

 

 

5.申請手続きについて

 

 クーポン券の発行を希望される方・転入しクーポン券の交換が必要な方は手続きが必要です。

クーポン券を利用されるご本人様(被発行者)が下記の持ち物を持参し保健センターに来所ください。

なお、被発行者が来所できない場合、被発行者と同一世帯のご家族が変わりに申請することができます。

どなたも来所申請できない場合は、郵送でも受け付けます(書類に不備がある場合は受理できませんので、よくご確認のうえ郵送してください)。

 

■持ち物■

申請書

 下部からダウンロードして使用してください(保健センターにもあります)。

 記載する際は、鉛筆・消えるボールペンは使用せず、必ずボールペンで記載してください。

 また、ダウンロードしてお持ちいただく場合は、記入見本をよくご覧になって記入してください(不備がある場合は受理できないことがあります)。

被発行者の本人確認できる物:運転免許証・マイナンバーカード等

 郵送される方はコピーを添付してください。

前住所地で発行されたクーポン券<転入された方のみ>

 前住所地でクーポン券を発行されていない場合は不要です。

申請に来所するご家族の本人確認できる物(同一世帯のご家族が申請される場合のみ)

 

 

 

6.紛失等により再発行が必要となった場合について

 

 再発行申請が必要となりますので、保健センターへ下記を持って起こしください(郵送での申請や書類に不備がある場合は受理できません)。

 

 ◆再発行申請に必要な持ち物◆

・再発行申請書、誓約書

 下部からダウンロードして使用してください(保健センターにもあります)。

 記入する際は、鉛筆・消えるボールペンは使用せず、必ずボールペンで記載してください。

 また、ダウンロードしてお持ちいただく場合は、記入見本をよくご覧になって記入し、誓約書には必ずご本人の署名と押印をしてください(不備がある場合は受理できません)。

・印鑑

 ダウンロードしあらかじめ誓約書に押印してある場合は持参不要です。

被発行者の本人確認できる物:運転免許証・マイナンバーカード等 

 

 

   

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

すこやか子育て課 保健センター  お問合わせ

電話番号 048-992-3100
FAX 048-991-2878

先頭に戻る