登録: 2017年 4月 3日

松伏町のお米

松伏町のお米

 

 松伏町は、昔から水稲栽培が盛んな地域であり、古くから『万葉集』で『葛飾早稲』と詠われた地域である下総国葛飾郡に属し、江戸時代においては『天領』として江戸幕府の直轄地として扱われました。

 

 その中でも、特別栽培米は埼玉県の審査基準に則って栽培しており、町内の数名の農業者しか栽培してない特別なお米です。
 

松伏町産特別栽培米

 

 また埼玉県だけでなくJAさいかつの協力を得て農業研究会も20年以上も前からお米の試験栽培を行い、結果を公表するなどして栽培技術の向上に努めています。
 

 平成20年度には、天皇陛下が行う『新嘗祭』への『皇室献上米』として献穀しました。
 

 松伏町は大部分が沖積低地で、地形的にも非常に水利に恵まれた土地柄であり、安定して良質なお米が取れるため、昔から稲作中心の農業が行われ美味しいお米が生産されているのです。


 
松伏町のお米は、『松伏ふれあい直売所』等で購入できます。

 


※特別栽培米とは、その地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況に比べて、『節減対象農薬の使用回数が50%以下』並びに『化学肥料の窒素成分量が50%以下』という条件をクリアして栽培されたお米のことです。

 埼玉県認証の特別栽培農産物は、コバトンのシールが目印です。

松伏町産のお米

 

松伏町で生産されている主なお米の種類

・コシヒカリ

・キヌヒカリ

・彩のかがやき

・日本晴

・ミルキークイーン

・もち米

・黒米

環境経済課 農政担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1853

先頭に戻る