更新: 2009年 4月 23日

国民年金の手続き

加入・変更の手続き

 

・第1号被保険者や任意加入被保険者の加入手続き、住所変更、
 保険料の免除申請などは、住所地の市区町村の国民年金担当窓口に届け出ます。

 

・第2号被保険者の加入手続き、住所変更の届け出などは、
 勤務先が年金事務所に届け出ます。

 

・第3号被保険者の加入手続き、住所変更の届け出などは、
 配偶者である第2号被保険者の勤務先が年金事務所に届け出ます。

 

加入・変更の手続きに必要なものについては、届け出先にお問い合わせください。

 


請求の手続き

 

加入期間のすべてが第1号被保険者である人の老齢基礎年金、第1号被保険者
期間中に初診日のある障害基礎年金、第1号被保険者の死亡による遺族基礎年金の
請求手続きは、住所地の市区町村の国民年金担当窓口に届け出ます。

 

加入期間に第2号被保険者期間や第3号被保険者期間がある人など、
上記以外の場合の年金手続きは、年金事務所や加入していた共済組合に届け出ます。

 

請求の手続きに必要なものについては、届け出先にお問い合わせください。

 

 

年金についての相談窓口

 

国民年金について

 

・松伏町役場 住民ほけん課 国保年金担当
  松伏町大字松伏2424番地
   電話 048-991-1870

 

・春日部年金事務所
  春日部市中央1丁目52番地1
  春日部セントラルビル4階、6階  電話 048-737-7112 (自動音声案内になっています。)


  一般的な年金相談に関するお問い合わせについては、下記のねんきんダイヤルにおかけください。
  ねんきんダイヤル 電話 0570-05-1165

 

国民年金基金について

 

・埼玉県国民年金基金
  さいたま市浦和区岸町7丁目12番1号
   東和ビル2階
   フリーダイヤル 0120-65-4192

 


相談に必要なもの

 

被保険者の人(国民年金、厚生年金)
年金手帳(基礎年金番号通知書)、職歴メモ(勤務していた事業所名、所在地、勤務期間など)、
印鑑など

 

年金受給者の人(老齢基礎年金、老齢厚生年金)
年金証書、印鑑など


その他、本人とわかるもの(証明となるものや書類など)が必要になります。
また、本人以外が相談するときは、本人の署名・捺印のある委任状が必要です。
詳しくは、届け出先にお問い合わせください。

 

 


 

住民ほけん課 国保年金担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1868・1870
FAX 048-991-3600

先頭に戻る