更新: 2020年 1月 30日

地球温暖化の防止について

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力し取組んでいます。
日本では、平成28年に「地球温暖化対策計画」が閣議決定されました。中期目標として

2030年度に2013年度比26%の温室効果ガス削減、長期目標として2050年ま

でに80%削減を掲げ、達成のための様々な施策が提示されています(詳細は、下記リン

クから環境省のホームページ等をご覧ください)。

◆私たちにできることは?

 ~二酸化炭素削減のための6つのアクション~

●冷房は28度、暖房時の室温は20度にしよう 〔温度調節で減らそう〕
●蛇口はこまめにしめよう 〔水道の使い方で減らそう〕
●アイドリングをなくそう 〔自動車の使い方で減らそう〕
●エコ製品を選んで買おう 〔商品の選び方で減らそう〕
●過剰包装を断ろう 〔買い物とごみで減らそう〕
●コンセントからこまめに抜こう 〔電気の使い方で減らそう〕
       ↓
身近なことに取り組むだけで、地球温暖化の防止につながります。

 

◆松伏町役場の取り組み
 

町では地球温暖化対策を推進するため、平成15年に「地球温暖化対策実行計画(事務

事業編)」を策定しました。現在、第3次計画(平成28年度から令和2年度)に基づ

き、町役場庁舎、各公共施設・設備からの温室効果ガス排出削減に努めています。具体

的な目標として、令和2年度で平成26年度比5%の削減を掲げています。

令和元年度は、温室効果ガスの総排出量が1,692,881kg-CO2でした。この

数値は、平成26年度比で8.4%の減、前年度比で1.7%の減となっており、減少

が続いています。ただし、コロナ禍による公共施設の一時閉鎖などがあったことを考慮

しなければなりません。今後、令和2年度までに更なる削減を図り、国、県の施策と連

動した対策を推進します。

※上記報告書概要版は下記からダウンロードできます。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

環境経済課 生活環境担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1840・1839
FAX 048-991-9092

先頭に戻る