犬の登録と狂犬病予防注射について

 平成28年度狂犬病予防集合注射を行います

 

 町では、下記の日程で狂犬病予防集合注射を実施します。

 
ご都合の良い日にお近くの会場でお受けください。(雨天決行)
 
日 時
場 所
4月20日(水)
9:30
10:30
田島集会所
11:00
12:00
赤岩農村センター
13:30
15:00
赤岩地区公民館
4月21日(木)
9:30
10:00
水汲自治会集会所
10:30
12:00
老人福祉センター
13:30
15:00
まつぶし緑の丘公園
4月22日(金)
9:30
11:30
ふれあいセンター「かがやき」
13:00
15:00
 松伏町役場
 
■費用/3,300円(注射手数料2,750円、注射済票交付手数料550円)
 
■持ち物/「お知らせ」のはがき(犬の登録が済んでいる方に、3月下旬頃に送付しています)、フンを処理する用具
 
■集合注射ができない犬/生後90日以内、体調が悪い、妊娠中、混合ワクチン等接種後1か月以内は注射できません。
 
■その他/
 1 新規に登録する犬は、登録手数料3,000円が別途必要です。
     (他市区町村から転入手続きの際は鑑札をお持ちになって環境経済課窓口にお越しください。)
 
 2 町内のおがわ動物病院、まつぶしパレア動物病院で狂犬病予防注射を受ける場合は、動物
  病院で注射済票を交付しますので、動物病院に「お知らせ」のはがきを提出してください。
  (手数料550円)
 
 3 町外の動物病院(獣医師)で狂犬病予防注射を受ける場合は、動物病院で注射済証明書を
  発行してもらい、環境経済課へお持ちください。注射済票を交付いたします。(手数料550円)
 
 動物病院で狂犬病予防注射を受ける場合は、動物病院が定める注射料金が別途必要です。

 

 


 

犬の登録(生涯1回)   登録手数料3,000円

 犬を飼う場合、法律により登録することが義務づけられています。犬を飼い始めたら30日

以内に登録手続をしてください。登録手続きは環境経済課で行うことができます。

 なお、登録されていない犬が町内の動物病院で狂犬病予防注射を受ける場合、同時

に町内の動物病院で、登録手続を行うことができます。

 

狂犬病予防注射(毎年1回)  注射済票交付手数料550円(注射費用は別途)

 犬の飼い主は、法律により毎年1回、狂犬病予防注射を受けさせることが義務づけられています。

 狂犬病の予防注射は、動物病院で受けることができます。

注射を受ける動物病院

注射済票の交付場所

町内の動物病院

注射を受けた動物病院又は環境経済課

町外の動物病院

環境経済課(動物病院発行の「注射済証明書」をお持ちください)

いずれの場合も動物病院の定める注射費用と注射済票交付手数料(550円)が必要です。

町内動物病院

住  所

電話番号

おがわ動物病院

松葉1-6-2

992-2299

まつぶしパレア動物病院

上赤岩1224-4

992-5399

 

鑑札や注射済票を紛失等してしまった場合

 鑑札や注射済票を紛失してしまった場合等は、再交付を受ける必要があります。

 再交付の手続きは環境経済課で行うことができます。

鑑札再交付手数料

1,600円

注射済票再交付手数料

340円

 

町外から転居又は犬を譲り受けて所有者が町内在住の場合

転居前の市町村で発行した鑑札や注射済票など、登録を確認できるものをお持ちの上、

環境経済課で変更手続きを行ってください。

 

町外へ転居又は犬を譲り渡して所有者が町外在住の場合

転居後の市町村で変更手続きを行ってください。

 

町内で転居又は犬の譲渡により所有者が変更した場合

環境経済課で変更手続きを行ってください。

 

犬が死亡した場合

環境経済課へ死亡届を提出してください。

同時に、犬の引き取りを希望の場合も、環境経済課で手続きが必要です。

引き取り費用は6,500円/頭です。(集合での焼却のため、焼骨を返却することはできません。)

環境経済課 生活環境担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1840・1839
FAX 048-991-3600

先頭に戻る